鈴音の竪琴日記

ライアー(竪琴)奏者&介護福祉士の鈴音の日記

繰り返し、繰り返し

一つの夢が叶うと 

また違う夢を追いたくなる。

 

一つの悩みが解決すれば

また別の悩みができる。

 

そんな繰り返しに

 あぁ….まただ

 

なんて

 ため息ついてしまいました。

 

でも、ある意味

それが「生きてる!」

ってことなのかもしれませんね(^_^)

 

迷える気持ちを、抱えつつ

 

でも、答えはきっと

自分の中にあるはず。

 

そんな想いで、先日

熱田さんに、お参りをしてきました。

 

f:id:suzune333:20170723185308j:image

 

暑い日でしたが、本殿前に来ると

風が吹き、ふと涼しく感じられました。

 

またどこからか、よい香りもしました。

 

繰り返し、繰り返し

 

迷いながら

悩みながらも

 

また、自分なりに

精一杯

歩いていきましょう(^_^)

ひまわり

需要があるかないか

 

わからない…それでも

 

やらずにいられないのが

 

衝動    というヤツなのでしょうか?

 

 

小さな一粒のひまわりの種が

 

与えられた環境の中で

 

ぐんぐん伸びて、暑い盛りに

 

たっくさんの種をつけて

 

精一杯の、大輪の花を咲かせる

 

そんなエネルギーに

 

似ているかも、なんて

 

思ってしまいました。

 

毎年みている、普通の風景

 

でも、それはやっぱり

 

アタリマエであっても、何だか

 

スゴイことのように感じた日。

 

 

そのパワー

 

あやかりたいな〜(笑)

 

f:id:suzune333:20170713203924j:image 

 f:id:suzune333:20170713204237j:image

折り返し地点!

こんばんは。

 

明後日は、職場関連で

認知症カフェと、病棟での演奏です。

 

去年の12月から、毎月の第4月曜日。

定期的に、演奏しています。

 

もう今年、半分来ましたね。

 

通常の介護職がハードな上に

この日は

全く一人で、手探りの活動。

 

思うようにいかないことも多々あり。

実は何度か、挫けそうになりました。

 

しかし、おかげさまで

何とか、年の半分を継続できました。

また、法人内の広報などにも

このライアー演奏を何度か掲載され

応援してくれる方々がいます。

 

ゆえに、ようやくこの活動が

広まっている今

簡単に辞める訳にもいかず

 

少なくとも、あと半年。

一年はこのペース、毎月参加で

継続したいなと思っています!

 

正直 ちょっと、仕事疲れもあり

スランプ気味ではありますが

 

折り返し地点!

 

このご縁に感謝しつつ

みなさんに、楽しんで頂けるよう

頑張って行きたいと思います^_^

 

f:id:suzune333:20170624233837j:image

 

二つのライアー

新しいライアーが届きました。

先程、チューニングを合わせました。

 

ドキドキな音色は、キラキラと

明るく、より高音が響きます。

 

私のゲルトナーは、低音の方が

響いていたので、ある意味

正反対かな。

 

ちなみに

 

明るく軽やかな音色の、新しいライアーは、社交的なイベント等に

 

落ち着き深い音色の、今までのライアーは、オリジナル曲や即興演奏等に

使い分けるつもり。

(いつか奉納演奏もしたい。ようするにこちらは内面的な活動)

 

そんな訳で

 

明・暗

 

高(音)・低(音)

 

外・内

 

まるで、陰陽のような 

 

二つのライアー

 

また新たなステージに進めそうです。

 

f:id:suzune333:20170608231741j:image

 

さまざまな場面を乗り越えて

お久しぶりです。

 

こちらの更新は

前回から、一月たっていましたね。

 

先月末は、初めて

 

数百名のパーティで演奏の機会がありました。

 

実は、依頼を受けた時は

 

その規模を知らなかったのです。

 

もちろん、事前にお願いして

 

リハもやらせて頂いたのですが

 

本番、会場は想像以上に、にぎやかで

 

正直、マイクを通しても

 

ライアーの音色は、ちょっと

 

届きにくかったかも。

 

まぁ、依頼を受けた以上は

 

頑張るしかない!とやりきりましたが。

 

いや〜ある意味

 

修行でした(笑)

 

でも、そんなにぎやかな中でも

 

ちゃんと聴いてくださる方もいて

 

後で、たくさんの方々に

 

あたたかいお声がけを頂いたのは

 

救いでした。

 

演奏活動を続ける限り

 

これからも、いろいろなことが

 

あるかと思いますが

 

さまざまな場面を乗り越えて

 

前に進めたらいいなと思います。

 

歌声と笑顔に癒されて

こんばんは。

 

久しぶりの日記。

もう5月ですね。

 

4月の末は、いつも通り

認知症カフェと、病棟での

ライアー演奏をしました。

 

介護福祉士として

働きながらの演奏活動は

スケジュール的にキツイこともあり

 

正直

(もっと時間が欲しい)と

思うことも多々あります。

 

しかし

継続して演奏できる場があり

毎回喜んでもらえることが

嬉しくて、頑張っています。

 

そう言えば、今回の勤務先の

病棟での演奏は

今までで一番、盛り上がり

歌声と笑顔が最高でした!

 

認知症専門棟ですが

回を重ねるごとに、ライアーに合わせ

歌える歌も笑顔も増えてきました。

とてもやりがいを感じます。

 

本当は、介護の仕事だけで

体力的にも疲れていたのですが

みなさんの笑顔と歌声に

癒されました。

 

また、今月も楽しんでもらえるよう

頑張りたと思います。

 

f:id:suzune333:20170503222154j:image

 

 

 

 

竪琴と歌うひと時

今日は、初めての介護施設

演奏に行って来ました。

 

と言っても

ライアー演奏だけではありません。

 

途中に、簡単なストレッチやゲーム

また後半は、ハーモニカを使った

鈴音流の「音楽レクリエーション」です。

 

みなさん、竪琴と一緒に歌ってくださり

楽しいひと時を

過ごすことができました。

 

参加者のみなさま

スタッフのみなさま

ありがとうございました(*^^*)

 

スタッフの方々も

竪琴は初体験だったようですが

 

「綺麗な音ですね。」

「ゆったりした感じで歌に合いますね。」

「普段、歌わない方も歌ってました。」

などなど。

 

気に入って頂き

また、今後もぜひにとお誘いを頂きました。

また新しい演奏の場所が増えて

嬉しい限りです。

 

定期的に通えるようになって

こちらの入所者の方々とも

仲良くなれたらいいな(*^^*)

 

今回のプログラムは以下の通り。

ではまた

次回伺える日を楽しみにしています。

 

〜ライアー演奏〜

・さくら

・グリーンスリーブス

・庭の千草

・ふじの山

・ふるさと

見上げてごらん夜の星を

 

〜ブレイクタイム〜

簡単なストレッチ、ゲーム

 

〜ハーモニカ演奏〜

・曲当てクイズ

  (赤とんぼ、しゃぼん玉、春よ来い、など)

・朧月夜